2010年11月16日

達磨大師ブレスレット。


またの名を、2フェイスおじさんナッツブレスレット。

クリラグ一押しブレスレット!


2010_1101_124945-PB010325_800.jpg


去年、タイで見つけてきたチべタンアンティーク1フェイスのおじさんブレスレット。
すごく好評だったので、今年もあったらいいな〜。
と思って期待して行ってみたものの.....残念!

ありませんでした。


その変わりと言ってはなんですが、現行モノで2フェイスの
グレードアップしたおじさんに出会えたのです。

しかも実で。

裏、表、どちらも表情が違う上に1個1個全部微妙に表情が違うんです。

さらに、もともとはマーラー(数珠)なので、顔の表情は108つあるんだそう。
煩悩の表情???を表したものなんですかねェ〜??


このおじさん一見ふざけてるようにも見えますが....

実は、ヒマラヤを越えて中国に招かれ、そこで仏教をひろめた
昔のインドの有名な聖者、達磨なんですよ。


2010_1101_125038-PB010331_800.jpg

2010_1101_125054-PB010333_800.jpg


して、グル玉には全身のおじさんもいるんです。


2010_1101_125103-PB010334_800.jpg


後ろ姿なんかもう....ズルイです。


2010_1101_133814-PB010461_800.jpg


しかも、この全身のおじさんはちゃんと台座の上に鎮座しておられるんです。




2010_1101_133825-PB010463_800.jpg


よーく見ると、福耳だったりするし....
細工が細かくてなぜか笑えます。


そんな、クスッと笑い(福)をもたらしてくれる達磨大師ブレスレットいかかでしょう?


なかなか、こんなおじさん出会えないと思います。


余談ですが.....

先日の出店のとき、このおじさんブレスレットに、立派な袈裟を着た
かっぷくの良いお坊さんが、ガッチリ引き寄せられてジックリ見て行かれてました。


なんか、さすがです。






posted by crystal-lagoon at 00:03| Comment(0) | タイ買い付け日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。