2017年08月21日

癒しのブレスレット。

手術を控えたお母様のためにオーダーいただいたブレスレット。

不安もあるだろうに、子供たちの前では心配させまいと明るく振る舞う
お母さまに。という、娘さん達からの真心のこもったオーダー。

お話を聞いたときは、思わす涙が出そうになりました。
(我慢しなくていいのに我慢しちゃった。)


P7050019.jpg


癒し、リラックス、バランスをテーマに製作。

私も、オンラインショップのプロフィールにも書いてある通り、
ここ→http://crystal-lagoon.ocnk.net/profile

19歳の時に交通事故で左腕を負傷し、それから
数年間に渡り何度も手術を繰り返した経験があるのでよくわかるのですが、
手術の前はとても怖くて不安になるし、緊張もする。
で、術後はまず痛み。
それから、麻酔の副作用や痛み止めの薬のおかげでつらい状態が続くので、
バランスを崩したまま、なんとも言えない状態で過ごさなくてはなりません。


なので、癒しはセラフィナイトにまかせ、
少しでもリラックスできるようほっこりするアンバーと
バランスを取り戻すためハーキマーダイヤモンド、
グル玉の鳳眼菩提樹は魔除けと、娘さんからのリクエスト。
そして、屋久杉は杉の浄化力と屋久杉特有の優しい木のエネルギーがほかの石たちを
繋いでくれる役割を果たし、水晶がすべてを調和させそれぞれの能力を
引き上げるというイメージで出来がったのがこのブレスレット。


このブレスレットが、お互いを思いやる素敵なご家族のお力になれたら幸いです。
お母様の手術が無事終わることを祈っています。



posted by crystal-lagoon at 16:57| Comment(0) | 創作活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: