2017年08月22日

ピアスからのリメイクネックレス。

シンプルな珊瑚の大きめ丸玉ピアスをうまいことペンダントにして欲しい。
とのざっくりしたリメイクオーダー(笑)

編みの雰囲気がお好きな方なので、シンプルな感じの中にも
しっかり編んだ感じも醸し出したい。と思いこんな感じになりました。


P8210043.jpg


P8210056.jpg


後ろにくるチャーム部分には珊瑚つながりで、レアな黒珊瑚を使用。
自然な形状を残してあるタイプの黒珊瑚はそれだけで味わいがありますね〜。


P8210075.jpg


下のフサフサのタッセル的なものも初めてつくってみました。
思っていたより簡単にできてびっくり!

P8210078.jpg


でも、はじめはヘンプの糸でタッセル的なフサフサを作ってみようと
試みたんだけど、何気にヘンプってゴワゴワしているので、
なにやら竹ぼうきみたいになってしまって....却下(笑)

レース編み用の細めのコットン糸で作ってみたら、奇麗に出来ました。
チョイスする素材って大事ですね。




こちらも、同じ方からお預かりしたピアスからのリメイクピアス。
元々、バータイプのピアスだったものを、フックタイプに。

バーの部分を奇麗にハズして、ちょっぴり編みを入れて欲しい。とのこと
だったので、ほんとにちょっぴり編みを入れて仕上げました。


P8210039.jpg


フックタイプのピアスがお好きな方で、ぶら下がる長さのバランスにとても
こだわりがあるので、ご希望の長さになるよう、編み目で調節。
ピアスフックパーツもお好みの小さめサイズを使用。

それから、本体とフック部分をジョイントしている丸カンパーツ部分も自作。
この部分も、ぶら下がる長さに大きく影響してくるので、自作の方が調整できるなと。

ちょうどよい小さめサイズのシルバーの丸カンパーツがなかったので、
理想の長さにあわせてつくってみました。
1oくらいの微妙な差でも、雰囲気が大きく変わってしまうこともありますからね。


P8210042.jpg


どちらのリメイクも気に入っていただけたら幸いです。







posted by crystal-lagoon at 14:28| Comment(0) | 創作活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月21日

癒しのブレスレット。

手術を控えたお母様のためにオーダーいただいたブレスレット。

不安もあるだろうに、子供たちの前では心配させまいと明るく振る舞う
お母さまに。という、娘さん達からの真心のこもったオーダー。

お話を聞いたときは、思わす涙が出そうになりました。
(我慢しなくていいのに我慢しちゃった。)


P7050019.jpg


癒し、リラックス、バランスをテーマに製作。

私も、オンラインショップのプロフィールにも書いてある通り、
ここ→http://crystal-lagoon.ocnk.net/profile

19歳の時に交通事故で左腕を負傷し、それから
数年間に渡り何度も手術を繰り返した経験があるのでよくわかるのですが、
手術の前はとても怖くて不安になるし、緊張もする。
で、術後はまず痛み。
それから、麻酔の副作用や痛み止めの薬のおかげでつらい状態が続くので、
バランスを崩したまま、なんとも言えない状態で過ごさなくてはなりません。


なので、癒しはセラフィナイトにまかせ、
少しでもリラックスできるようほっこりするアンバーと
バランスを取り戻すためハーキマーダイヤモンド、
グル玉の鳳眼菩提樹は魔除けと、娘さんからのリクエスト。
そして、屋久杉は杉の浄化力と屋久杉特有の優しい木のエネルギーがほかの石たちを
繋いでくれる役割を果たし、水晶がすべてを調和させそれぞれの能力を
引き上げるというイメージで出来がったのがこのブレスレット。


このブレスレットが、お互いを思いやる素敵なご家族のお力になれたら幸いです。
お母様の手術が無事終わることを祈っています。



posted by crystal-lagoon at 16:57| Comment(0) | 創作活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月09日

久々の晴天。

久しぶりに、雲1つない撮影日和。
キッチリ撮影進めるハズが.....

炎天下の中の撮影で、久々の暑さでフラフラに....
なんと軟弱な私(汗)

とりあえず、撮影出来たものだけ、ショップの方にUPしました。


P8090037.jpg

奥行のすごい、ガーデンクオーツ。


P8090080.jpg

繊細なのにワイルド!?な不思議なタンザニア産ムーンストーンのブレスレット。
などなど。



P7310009.jpg

こちらは、製作途中だったオーダーのルドラクシャのネックレス。
完成して、無事発送完了しました。



P8090017.jpg

こちらも、こだわりのオーダーキーホルダー。
完成しました♪


P8090019.jpg


P8090024.jpg

良く見ると、めちゃくちゃレインボーが入っててキレイなんです〜。
水戸のあおぞらクラフトいちにお持ちしますね。


また、明日晴れたら撮影してみようと思います。


posted by crystal-lagoon at 18:42| Comment(0) | 創作活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月30日

製作中。

クラフターズマルシェの出店も終わり、落ち着いてきたので、
只今、お預かりしているオーダーの子達の制作をモリモリしています。

期限アリのものから、制作、取り掛かってます。
お待たせしているみなさま、もう少々お待ちくださいね。


P7300045.jpg

こちらは、まだ制作途中ですが、実のチョーカー。
ファイブブッタの実をトップに、ルドラクシャとココナッツとアンバーを使用。

アフリカンダンスをされているというマダムのご依頼で、
9月に発表会があるので、その時に衣装で身に着けたい。とのことでした。
素敵なコーディネイトになってくれたら嬉しいです♪

出来上がり次第お送りします。



P7300030.jpg

こちらも、ゴージャスなキーホルダーの制作中です。
オーダー主さん自ら石たちを時間をかけて集めた、こだわりが詰まった1品。
すごく個性的なキーホルダーが出来上がりそうで楽しみです♪



P7300051.jpg

こちらは、菩提樹好きの方からのオーダーブレス。
最近、段々価格が高騰し入手が大変になってきた鳳眼菩提樹。
その鳳眼菩提樹をメインにシンプルなデザインご希望とのことで
シバアイ(シェル)とミャンマー産の手磨きアンバーをアクセントにしました。

普段から、ずっと身に着けやすい感じの仕上がりです。
こちらは、もうすぐ発送しま〜す。


P7300054.jpg

こちらは、石好きの方からのオーダーで、レッドアンバーとアンバーの2連ブレス。
もともと、ネックレスだったものをブレスレットにリメイクしてほしいとのことで
こうなりました。

ビーズが小さめなので2連でも重ね付けも出来そうな華奢な感じの仕上がりです。
付けるとこんな感じ。
ねじって着けてみても可愛かったです。


P7300056.jpg


只今、制作中のものをいくつかご紹介しましたが、他にも取り掛かってます。
順次、出来上がり次第ご連絡しますのでもう少々お待ちくださいね。




posted by crystal-lagoon at 11:18| Comment(0) | 創作活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月11日

またまた、ちょっと新作。

ちょっとだけ、追加で新作出来ました。


P7110003.jpg


P7110015.jpg


シャープなコロンビアレムリアン( ペーニャス・ブランカス鉱山産)と
カヤナイトのペンダント。ミニワンドとしても使用出来ます♪


P7110022.jpg

それから、ガネーシュヒマールポイントシンプルペンダント。


P7110043.jpg

P7110047.jpg

ガネーシュヒマールの最大の特徴である、テリ具合と透明度がなにせ美しい子。
チャーム部分のグリーンの石はクリソプレーズです。



P7110029.jpg

P7110033.jpg

P7110036.jpg


こっちの子は、セルフフィールドタイプ。

P7110040.jpg


何らかの原因で、成長途中に折れたり傷ついてしまったところが、
再生して再度結晶化した石。
この粒々、というかうっすらザラザラに見える部分。

古い傷やその痛みの癒しと修復、回復、克服。
そして、再生、再出発をサポートすると言われています。

この力強さは、マスタークリスタルと言ってもうなずけます。


ガネーシュヒマールのポイントシンプルペンダントは、もうちょっと制作したかった
のだけど、実は、穴を広げる作業が難航してしまい(汗).....
穴の端の部分が欠けたりしてしまうと切ないので、
1つ1つ手作業で丁寧に穴を広げているため、思いの外、
時間がかかってしまうのです.....

なので、今回、出来たのは2つとなりました。

この子達も、もちろんクラフターズマルシェ持っていきます♪



posted by crystal-lagoon at 14:03| Comment(0) | 創作活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。